包茎手術後はどうなる?手術を成功せる基礎知識

 

仮性包茎の手術は意外とあっtけない?
手術が成功するかどうかは、執刀時だけではなく、その後にもかかっているのです。

 

仮性包茎の場合の手術は、包皮の一部を切り取る手法が主流です。

 

当人にとっては、ものすごい恐怖感のある手術かもしれません。

 

が、その割には手術自体は簡単に済んでしまいます。全身麻酔も必要ではなく、局部にしかかけません。

 

短ければ、手術時間自体は15分ぐらいで終わってしまいます。入院も必要のないことがほとんどです。

 

縫合に従来型の糸を使っていたとしたら、二週間ぐらい後に抜糸してもらう必要があります。が、通院はこの時ぐらいです。

 

また、溶けるタイプの糸を使っていれば、トラブルでもない限り、二度とクリニックに行くことも必要ありません。

 

つまり、術後はほとんど医師や看護師さんの顔を見ることはなく、自分でケアをすることになります。

 

おそらくは痛み止め、化のう止め、包帯などの必要なものは手術の際にもらっているでしょう。また、使い方はしっかりと説明を受けているはずです。

 

一週間から三週間ぐらいは包帯を巻く必要があるでしょう。もちろん、これも自宅でやります。

 

緩いと傷口が開いてしまう可能性があります。中には「うっとうしい」と早めにとってしまうような人までいるようです。

 

傷口が開いたり、化のうさせてしまうと、汚らしい跡となって残ってしまう可能性があります。

 

きちんと指示された方法で、定められた期間、包帯をするようにしましょう。

 

もちろん、少しでも異常を感じたならば、すぐにでもクリニックに行くようにしましょう。

 

 

 

 

包茎手術の後、通院期間はどれくらい?仕事への影響は?
包茎手術をすると傷跡は残る?見た目は変わるの?

 

包茎手術後どれくらいでセックスできますか?性交渉はできない?
包茎手術をすると感度が落ちる?性感帯に変化がある?
包茎手術後のシャワー、オナニー、勃起したらどうなるの?

 

 

 

 

関連ページ

切らない包茎手術って安いけどどう?メリットデメリットおまとめ。
包茎手術の体験談を参考にする
包茎手術を失敗しないコツは?
亀頭直下法はどんな手術?
クランプ法とは
包茎手術は女性はどう思っている?
陰茎根部縫合手術について
包茎手術後どれくらいでセックスできますか?性交渉はできない?
包茎手術をすると傷跡は残る?見た目は変わるの?
包皮輪狭窄を治す環状切除術
包茎手術のリスクは?ペリカン変形って?
縦切開横一文字縫合手術とは
包茎手術の種類
背面切開術について
包茎手術をすると感度が落ちる?性感帯に変化がある?
包茎手術の後、通院期間はどれくらい?仕事への影響は?
包茎手術後のシャワー、オナニー、勃起したらどうなるの?
亀頭を皮膚化させるには
包茎手術の麻酔
仮性包茎、カントン包茎を手術する、知っておきたいポイントおまとめ
包茎とは?包茎 種類おまとめ
包茎手術は保険適用が可能なの?主な医療機関の費用について
高齢者のための包茎手術とは?その目的と特長について
包茎が治る喜びにはどんな内容がある?
包茎クリニックの先生とスタッフはどんな人?
包茎は自力で治るものなのか?
手術後のクリニックのアフターフォローについて
包茎手術後に良くある症状とは?
包茎手術した後の主な経過・流れや日常生活について